「らぶりつ」とは何なのか?ツイッターでよく見る言葉

投稿者: | 2016年10月7日

最近ツイッターでよく見るようになった言葉「らぶりつ」。
これ一体何なのかなーって思ったけど、よく見たらわかりました。

「らぶ+リツイート」ということですね。

らぶって何?

「りつ」部分の「リツイート」はツイッターをやっていれば何となくわかる。
じゃあらぶって?

この画像を見てください。気が付くことがあると思います。

らぶりつ

あっ!「いいねボタンの形がハートだ!!」
つまり今の若者たちは、このハートマークを「らぶ」と形容しているわけですね。

「らぶりつお願いします!」とは、
「いいねとリツイートをお願いします!」と言っているのです。

じゃあ「ふぁぼりつ」とは?

以前のツイッターでこの位置にあったのは、「いいね」ではなく「お気に入り」をあらわす「★マーク」でした。

「お気に入りの」や「特に好きな」を表す、
英単語「favorite」から「ふぁぼ」と呼ぶのが広まったのです。

「お気に入り」ではなく「いいね」に変更になった今でも、
同じ使い方として「ふぁぼ」が未だに親しまれているようですね。

上の画像にある「#らぶりつ」って?

言葉の前に「#」マークをつけると、ハッシュタグになります。
リンクがついて、同じハッシュタグがついている言葉だけを拾えるようになります。

この広いツイッターの海から目的の情報を探すのは至難の業なので、
ハッシュタグを積極的に活用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA